娘さんの結婚式に履こうとしまってあるのを出してみたら鼻緒が劣化していてビックリしてご来店いただきました。


前坪がボロボロです。








草履の裏が写真のように開けられるものは修理が可能です。


劣化した鼻緒を外すと草履の台は綺麗です。


お客様の草履の台にピッタリの新品の鼻緒がありました。





綺麗に新しい鼻緒が挿がりました!!!


草履の裏は鼻緒の紐を絞め角鋲でしっかり固定します。


お直しの後ろ姿も美しくすがすがしい出来栄えです。

◆今回のお直しは、鼻緒が4,500円+鼻緒の挿げ賃が1,200円で合計5,700円でした◆

About the owner

加藤妙子


日本の履物を大切に伝えていきたいと思っています。大事に永く履いていただくため、お手持ち品の修理のご相談も受け承ります。

Top